整形して一番変わったのは、心の在り方です

一重の時は、コンプレックスの塊でした。自分に自信がなく、隣にいる友達はナンパもされるのに、自分は素通りで悲しくなった事もあります。
アイプチを利用していましたが、泣いたり、汗をかくと取れてしまう事がありました。
二重の跡がつかないかと思いましたが、まぶたが腫れぼったいのでつきませんでした。
整形を考え始めたのは、大学に入ってからです。アルバイトを始め、お金を貯める事ができたのと、大学の長期休みが長い事が理由です。
整形サイトを検索し、腫れは2週間程でひくという事でしたので、思い切ってする事にしました。
反対されると思っていた親も許してくれました。私がずっと悩んでいたのを知っていたからだと思います。
整形をして最初は周りの目が気になって仕方ありませんでしたが、その内気にならなくなりました。
私は整形したと周りに言われたくなかったので、頑なに言いませんでした。何か言われても認めないでおこうと思っていましたが、 何か言われる事はありませんでした。
最初、二重の幅が太かったですが、完全になじむのに1年はかかったと思います。
整形をして一番変わったのは、自分の気持ちです。素顔を彼氏に見られる事の恐怖が無くなり、少しずつ自信を持てるようになりました。
これから整形を考えている人は、整形をする事で自分のコンプレックスが無くなり、自分を好きになれるなら良いですが、 あっちもこっちも整形したい、私なんてと考える内はしない方が良いと思います。
整形をすると、アイプチをする必要が無くなり、化粧の時間も短縮できましたが、やはり気持ちの面が一番して良かったと言える事です。
整形は精神面が一番左右されます。整形しても自分の事を好きになれないなら、心までは変える事ができないからです。
整形は見た目だけでなく、心も綺麗にしてくれたのだと私は思っています。私がしたのは二重だけですが、化粧の仕方も変わりましたし、 鏡を見る回数も増えました。自分の顔を見るのが、化粧するのが楽しくなったのです。
二重にして服装も可愛い服に変えました。それまでもアイプチをしていたので、二重でしたが、何となく着れなかったのです。
可愛い服を着られるようになった事と、化粧の仕方を変えた事で、美容院に行くのも苦では無くなりました。
また化粧が取れるのが怖くて行けなかった海やプールも行けるようになりました。
お泊りデートで、化粧をとった途端、彼氏の態度が変わるという辛い思いもこれからはしなくてすむのだと思いました。
男の人は私の化粧した顔、つまり二重が良いのだと思っていました。
整形後、新たな彼氏に素顔を見られた時、態度が変わらなかったのは二重だからだと今でも思っています。
誰にも整形した事は言っていません。気づかれているかもしれませんが、決して言わないでほしいので、黙っています。
目頭切開はしていません。二重にするだけで目は十分変わります。整形を考える人はアイプチを既にしている方が多いかもしれませんが、 自分の二重の顔にまず慣れる事から始めます。二重の顔に慣れたら、周りの反応を見ます。
態度が変わり、自分のコンプレックスが「目」だけであれば、整形を考えても良いと思います。
親の反対が心配なら、二重にする事で自分に自信を持てる事、心も綺麗にしてくれる事、自分の気持ちを伝えると良いです。
高校生までなら体が成長する事も考え、親は反対されると思います。整形をするなら大人になってから考え始めたら良いかと思います。 大人になり、自分で貯めたお金で整形をした方が体にメスを入れた事の責任をより感じられます。
もしかしたら、整形する事を後悔するかもしれないと思っている方はしない方が良いです。
自分で決めた事はその時の最善の方法なので、整形も良い選択だったと考えています。
前向きに考えられるようになり、ショッピングも楽しくなり、何より他人の目が気にならなくなりました。
整形を考えている人は、整形したら〇〇したいと前向きな事が多く言えるなら、整形をしても後悔しないでしょう。
コンプレックスに何度も泣いている女性へ、整形は悪い事ではありません。自分の自信を取り戻す機会の一つです。